【赤じそジュース】鮮やかな夏色カラーでリフレッシュ

【赤じそジュース】夏の手作りドリンク

初夏に出回る、【赤じそ】梅干しを作るだけではないんです!
葉を煮出して、ジュースを作ってみませんか?

赤じその旬は、6~7月。
年中手に入るものではないので、【季節の手仕事】の一つだと思います。
鮮やかなピンク色は夏の飲み物にピッタリ!おもてなしにもおすすめです☆

材料

【しそシロップ】
・赤じそ(葉のみ)  100g
・きび砂糖     150g
・水        500cc
・クエン酸(食用)  小さじ1/2~1 (酸味は好みで調整)

作り方

【準備】
・赤じそは茎から葉を取り、よく洗って水を切っておく。

①鍋に水を入れ火にかけ、沸騰したら赤じそを加え、弱火で5分煮る。
②①の葉を取り出し、砂糖を加えて溶かす。
③②の粗熱が取れたら、クエン酸を加えて混ぜ合わせる。
④しその葉が残っている時は、茶こしで濾す。

※クエン酸の代わりに、酢を50cc加えてもOK。(酸味がまろやかなリンゴ酢がおすすめ)
※清潔な保存瓶に入れて冷蔵庫で保管すれば、約1年美味しく飲めます。
※水、炭酸水で好みの濃さに薄めて飲んでください。

一口飲むと、スッキリした味と爽やかな香りが、暑さを吹き飛ばしてくれそう!
【赤じそジュース】でリフレッシュしませんか?

ただし、飲み過ぎは禁物!1日コップ1~2杯を目安にしてくださいね♪

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【デップソース】野菜を美味しく食べませんか?

【グリンピースの豆ごはん】年に一度は味わうべし。

【桃モッツァレラ】至福の組み合わせ!この夏、ぜひお試しください♪

【バジル】レシピ公開!紫色のバジルをご存知ですか?

美味しくて身体に嬉しい常備菜!“麹納豆”はいかがですか?

【タコライス】暑い夏にスパイス&野菜たっぷりごはん。